ホームダウンロードソースコード

ダウンロード

ソースコード

シラサギは下記からダウンロードいただけます。

ダウンロード

最新版ソースコード
安定版ソースコード
アーカイブのダウンロード

オープンデータ

最新版ソースコード
安定版ソースコード
アーカイブのダウンロード

インストールについて

シラサギでは、オンラインデモを公開しており公開画面と管理画面の操作を体験できます。 もっと詳しくシラサギの動作を学びたい方向けに、シラサギを手元にインストールする方法として、3 つの方法を提供しています。

Vagrant / VirtualBox を利用したお手軽インストール

現在ご利用している Windows や Mac などでお手軽にシラサギを確認することができるインストール方法です。 この方法でのインストールは、以下のインストールマニュアルをご覧ください
SHIRASAGI Vagrant Box

新規にインストールした CentOS にシラサギをインストール

ある程度 PC に詳しい方向けの手順で、CentOS は AWS、さくら、GMO などのクラウドを借りるか、古い PC を再利用するかして自力で調達していただく必要があります。 この方法でインストールする前に動作環境をご確認ください。

新規に CentOS をインストールした後、次のコマンドを実行するとシラサギがインストールされます。


curl https://raw.githubusercontent.com/shirasagi/shirasagi/master/bin/install.sh | SS_HOSTNAME=example.jp bash -s

SS_HOSTNAME で指定したドメインでアクセスするようにシラサギが構成されます。上のコマンド例では、ブラウザで "http://example.jp/" にアクセスするとシラサギが表示されるようにシラサギがインストールされます。 example.jpの部分は、ご利用のドメインに応じて適時変更してください。

手動インストール

PC にかなり詳しい方向けの手順で、本番環境を構築するのに必要な情報を提供しています。 この方法では、既にセットアップ済みの CentOS や、Ubuntu にもインストールすることができます。 インストール前に動作環境をご確認ください。

この方法でインストールするには、以下のGitHub Pagesの手動インストールをご覧ください。
GitHub PagesCentOS用Ubuntu用

グループウェア

グループウェアをご利用の方は グループウェアの始め方 をご覧ください。

ウェブメール

ウェブメールをご利用の方は ウェブメールの始め方 をご覧ください。

このページの先頭へ